webinar register page

<待った無し!>不確実な時代こそ必要不可欠!資金繰り予測精度向上オンラインセミナー
新型コロナウイルス(COVID-19) の世界的な感染拡大が世界経済及び企業経営に今後どのような影響を及ぼすのか不透明で図り知れない中、財務部門は資金効率を高め企業経営の生命線であるキャッシュフローの健全性を保つことが必須となります。

この難局を乗り越えるためにも、グループの資金繰りの予測精度を上げ、運転資金を最適化して事業のために使える資金を生み出していくことが不可欠です。

また、一般社団法人CFO協会実施の緊急アンケート「新型コロナウイルスによる経理・財務業務への影響度」では、回答者のうち約7割の方が財務業務に影響があり、中でも資金計画や資金調達資金繰りに課題をお持ちという結果でした。

このような状況を踏まえ、グローバルNo.1の財務管理システムを提供するキリバの視点で考える資金繰り精度向上のポイント、ソリューション活用による他社の取組み事例を紹介いたします。

日 時:2020年4月22日(水)15:00〜16:00
参加費:無料
主 催:キリバ・ジャパン株式会社

■セミナープログラム■

15:00-15:45
- キリバが考える資金繰りの予測精度の向上のポイント
- ソリューションの紹介
 (資金の可視化、資金繰り予測、ビジネスインテリジェンス等)
- 他社取組み事例

15:45-16:00
-質疑応答

【下記のような課題をお持ちの方へ受講をおすすめします】
1)新型コロナウイルス拡大による経済状況の悪化により子会社、グループ会社含めた資金繰り予測に不安や課題を抱いている方
2)資金繰り精度が低く、業容拡大とともに運転資金が増加することを課題に感じている方
3)これからの災害や感染症拡大のリスクに備え財務部門の業務を事業継続計画(BCP)に適応させたいとお考えの財務部門の方

※プログラムは多少変更する場合がございます。予めご了承ください。
※事業会社の財務部門の方以外はお断りさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

Apr 22, 2020 03:00 PM in Osaka, Sapporo, Tokyo

Webinar logo
Webinar is over, you cannot register now. If you have any questions, please contact Webinar host: Kaori Deguchi.